UOC レギュレーション・注意事項・ゲームルール
[ver.5]


【レギュレーション】
まずは当然ですが法令遵守でお願いします。
・終日セミオートオンリー(フルオートのみの銃器は使用不可です)
・ノーマルマガジンのみ使用可(多弾マガジン、箱、Cマグ等使用禁止)
大陸製でもスプリング式であればノーマルとみなします。ですのでハンドガンのロングマガジン等も使用可能です。無論ボルトアクション、ショットガン、モスカートも使用可能です。
・トルネード、クレイモア等も使用可能です。
・弾数制限なし(フィールド内へのローダー、クイっくん等の持ち込み不可)
・味方同士での全ての銃器、マガジン、モスカート等の受け渡しは可能です。
・特小無線機持参を推奨(あった方が俄然面白いです)
・ブラインドファイア、銃口だけ突っ込んだ隙間撃ちは禁止。
・ラバーナイフによるナイフアタック可
接近戦がかなり多いので、ゼロ距離射撃より安全という意味で採用しています。
当然ゴム製以外の使用は認めません。柔らかいゴム製のみ。自作したものでも構いません。トレーニングナイフでも固いもの、怪我をする恐れのあるものは禁止です。常識的範囲内で使用のこと。投げつける、頭部への攻撃などは禁止です。
・ナイトビジョン、サーマルビジョンの使用は可能です。
・レーザーデバイス、可視光、IRレーザー共に使用禁止です。
・ほか、常識的に迷惑と思われる行為はおやめください。

【全ての使用銃器についての重要事項】
・使用するフィールド「RAID」はアウトドアではありますが、セクションの配置からほぼCQB戦に近い至近距離での戦闘が主になるかと思います。ケガ防止のため、パワー系カスタム(特に流速系)の使用を禁止します。アキュラシーやレスポンス向上カスタムについては一応可としますが、基本的に内部カスタムについては箱出し状態に準ずるノーマルを推奨します。中華の内部調整に関しては各々のモラル的範囲内でお願いします。メカボ洗浄、グリスアップ、シム調整等は全く問題ありません。
また外部ソース(エアタンク、グリーンガス、CO2等)は禁止。ガスに関しても当然ですがASGKが推奨していないガスの使用は禁止です。
BB弾についてはバイオ弾でお願い致します。弾の重さは電動ガンの場合0.2g推奨とします。
外装カスタムは全く問題ありません。

【フィールド内への持ち込み禁止物】
・ナイフ、マシェット、マルチツール、十徳ナイフにおいても実物の刃物の持ち込みは禁止とさせていただきます。
・火の気のあるもの。
・火薬等爆発の恐れがあるもの。
・動物。
・その他、常識的に考えて危険だと判断されるもの。

【チーム戦ゲームルール】
・1ゲーム30分
・ヒットされたらセーフティゾーンに戻り、自チームのカウンターを一回押した後、再出撃可能
・ゲーム中は何度でも再出撃できます
・一日通してカウンター数が少ない方が勝利。多い方が敗北
・ゲームスタート、再出撃時は決められた出入口から。これは毎ゲーム代わります。
・フィールド内での給弾は禁止
・フィールド内へのローダー、クイっくん等の給弾器具、またバラ弾の持ち込み禁止
・弾切れ及び銃の不調等によるフィールドアウトも1ヒット扱いとなります

【チームマーカー】
レッド、イエロー共に、両腕の二カ所以上マーカーを着用してください。

【無線運用】
レッド、イエローの2チームにそれぞれ1つ専用チャンネルを設けます。
それ以外のチャンネル使用は不可。チームに1チャンネルのみです。
また相手のチャンネルを聞く無線傍受も可能です。

【ヒット後の選択肢】
・再出撃(自分のタイミングで常時可能)
・休憩(体調が悪くなったら自分のペースで休憩を。休みすぎるとチームは不利になります)
・給弾(セーフティにいる間のみ可能)
・無線による交信(可能です)
・イーグルアイ
・ヘルファイア

【スタート/復活ポイント(出入口)について】
スタートポイント/復活ポイントはチーム毎に決められています。
1〜4番と各ポイントを呼称しており、ゲーム毎に変更されその出入口以外からはスタート/復活はできません。
《例》
第1ゲーム(赤:1、2番/黄:3、4番)
第2ゲーム(赤:2、3番/黄:1、4番)
第3ゲーム(赤:1、4番/黄:2、3番)
第4ゲーム(赤:3、4番/黄:1、2番)
第5ゲーム(赤:2、4番/黄:1、3番)
第6ゲーム(赤:1、3番/黄:2、4番)

uoc5raidmap.jpg

【復活時のマナーについて】
・復活はチームによって決められた出入口から再出撃してください。
・復活時、両手を上げている間は無敵状態としますので被弾しても無効とします。
・両手を上げての無敵時間は最初のバリケードに隠れるまで有効。
・また最初のバリケードは目安として出入口から半径約3m以内でお願いします。

【イーグルアイ】
ヒット後のセーフティでも無線交信が可能というルールを利用した応用ルールです。
RAIDにはフィールドを縦断するキャットウォークがあり、フィールド内の様子を一望できることから、UAV要員として地上の仲間に無線による情報提供をすることが可能です。
運用は難しいですが、上手く使いこなせば圧倒的な戦力になり、戦闘状況を一変させる破壊力があります。
必ずゴーグル着用の上、行ってください。
ヘルファイア以外のイーグルアイ(UAV)要員から地上への攻撃、並びに地上からイーグルアイ(UAV)要員への攻撃は不可。
ジェスチャーによる誘導も可能です。
!無線を介さない生声を禁止としますのでご注意ください!

【ヘルファイア】
・キャットウォークからの攻撃が可能です。
・使える武器はモスカートのみ。擲弾発射器については不問です。
・一日通して現在は何発でも発射可能です。
※ヘルファイアに頭にきても、イーグルアイ要員にアタリ判定はありません。キャットウォークの足場は非常に不安定です。イーグルアイへ地上から攻撃するのは絶対におやめください。

【ブラインド・カウンター】
カウンターの数字部分に目隠しを施します。これによって現状自チームが勝ってるのか、負けてるのかが把握できません。場合によっては主催の方から途中経過を報告したりもしてみます。

【休戦協定】
・ゲーム中に休戦協定が発動した場合、直ちに攻撃を中止し安全装置をかけてください。
・ゲーム中ではあるものの、お互い攻撃できずにフィールド内を自由に移動することが可能です。
・発動条件:不明


スポンサーサイト

<< UOC vol.3 概要 | Home | UOC vol.3 日程決定!! >>


 BLOG TOP