上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
UOC vol.2ご参加の皆様お疲れ様でした。
ご来場本当にありがとうございました。

前回、これ以上の盛り上がりはないだろうと思っていましたが、今回は完璧に前回の盛り上がりを超えましたね…。ビックリするぐらいの接戦。そして初参加の方と前回経験者が融合してまだ二回目ではありますが、主催の想像を超越した完成度でした。。。何の完成度なのかと言われると「なんだろう…」って感じですが、全てが僕の予想を上回っていた、というか。これも参加していただいた方々が素晴らしい方ばかりで、こちらとしては本当にありがたく思っています。

それが象徴的だったのは、まさかの大接戦で迎えたラストゲーム、今回初めて出会った急造チームでありながらゲーム前に異例のミーティング(作戦会議)が自主的に発生し、円陣を組む姿も見られました。このフォーマットを作った側からしますと、「み、みなさん、そんなに夢中に…」と何だかジ〜ンとしました(笑

主催としましては、色々と至らない面もあったかと思います。
一つは以前は存在しなかったフィールドへの隠れ出入口があったこと。これに関しては賛否両論で、途中からイリーガルな出入口ということで封鎖はしましたが、スタートが同じ条件であれば現状維持でもよかったという声もありますので、まぁ、以降ちょっと考えておきます。
あとマイクパフォーマンスは…あ、どうでもいいですか、そうですか…。。。

やはり数字に見えて分かる勝負ですから、夢中になって、勝ち負けにこだわって、悔しがって、褒め讃えて、意見のぶつかり合いなんてのもあっていいと僕は思いますね。
主催として必要以上に物言う事もなく、参加者の思い思いでこのUOCを攻略していただけたらと思います。
だからこそポリタンクを奪って終了したゲームでは大歓声が湧き、獲られた方はクソったれと感じ、そして天王山では完全にやり切ったという充実感で満たされる。そんな一日を今後も作っていけたらなって思っています。

そんなUOCなわけですから、勝ったチームは凄い。個人賞を獲った人はなお凄い。
結果や内容は誌面にて取り扱わせていただきますが、心から賞賛させていただきたく思います。
はい。

個人的には今回お二人女性UOがご参加だったのが、実はめっちゃ嬉しかったです。
しかもお二人とも手強い…。かなり活躍されておられましたね。
お二人にはちょっと動画でご協力いただいたのですが、ああ〜一緒に写真撮ってもらえばよかった…と今かなり後悔。。。まぁでも運営から何から僕一人でやってるので、なかなかイッパイイッパイで頭が回りませんでした。
っていうか自分の写真すら撮ってないし…。

僕のフル装備姿を当日見られた方はあんまりいなかったと思われますが、一応解説すると…GROMに帯同しているNDS(アフガニスタン国家保安局)に偽装したAW(ポーランド情報局)と思われる人物です。AWというのはポーランド版CIAですね。ちょっとこれの元ネタはGROM先生から画像もらってたので。まぁそんな感じでした。

はい、長々とすいません。ここまで書く必要もなかったのですが、動画頑張って作ったのでぜひご覧になってください。本当は30分番組ぐらいの動画を編集するつもりだったんですが、メモリもバッテリーも使い切って撮れ高は15分でした(笑)意外と効率よく撮るのは難しいですね〜。この日ばかりは体が三つくらい欲しいです。
あとは無線の声をもっと強く拾いたかったですね…。BGMのせると消えてしまうのが次回までの宿題です。

希望としては大きな画面で、画質をHDに設定して、ヘッドフォンで視聴していただけたらなお臨場感あると思います。
では改めてご参加の皆様お疲れ様&ありがとうございました。
よかったらまた次回もご参加ください。


https://www.youtube.com/watch?v=QINiuDr_JKY



スポンサーサイト

<< UOC vol.3 日程決定!! | Home | UOCこれってアリですかまとめ >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。